私達がめざす事務所

1. 信頼関係

私達の仕事は、お客様との信頼関係があって初めて成り立つ仕事だと思っています。記帳処理、税務申告、各種届出など、お客様にとってニーズの部分の業務を正確に期限までに処理することによって信頼関係を築き、その先にある事業の成長を共にめざすパートナーでありたいと願っています。

2. 現場重視

税理士延平昌弥事務所私達の仕事は数字を扱いますが、この数字はお客様の事業活動のさまざまな場面が金額という尺度で表されたものであること常に意識して処理しています。なるべくお客様のところに伺って業務を行ない、打合せをしたいと考えています。現場で仕事をすることによって数字の先にあるお客様の事業そのものをより理解し、貢献に繋げられると考えています。

3. 全方位型

私達は特定分野、業種に特化した事務所ではありません。会計・税務の専門分野を広範囲にカバーできる事務所でありたいと思っています。会計と税務は有機的なつながりを持ち、各税法はいわば多角形の各面を構成する関係にあります。どれが欠けても十全の仕事ができないと考えています。会計・税務の専門分野ではあらゆることにチャレンジし、会計・税務の専門分野以外の仕事は一切しないオーソドックスな事務所でありたいと考えています。

4. チームワーク

税理士延平昌弥事務所私達は現在8人の小所帯の事務所です。組織に満たないチームで仕事をしている事務所です。この8人がそれぞれ主体性を持ちながらお互い助け合い常にお客様の期待を超える仕事を実践しようと心がけています。仕事の規模やクオリティーが会計事務所の規模に比例するとは考えていません。少数精鋭だからこその抜群のチームワークの中からお客様にとって価値ある仕事を生み出していきたいと考えています。

5. 相談業務

私達がお客様に最も貢献できるのは相談業務だと思っています。日常業務でのちょっとした疑問から資金調達、決算対策、組織再編成、事業承継など会社の将来に関わる問題に至るまで、常にお客様にとって一番に相談したい存在でありたいと願っています。専門分野に関わるご相談は誠実に取り組むほどシンプルな回答にたどり着き難いという面がありますが、ご相談いただいたことに感謝し、お客様が前進するための結論を導き出すために言葉を尽くして、迅速に対応いたします。

コメントは受け付けていません。